日誌

五中NOW

授業の様子(1年 英語)

 英語授業のWarm Upにおいて、2人組でゲームをしている様子です。プリントに記載されているQRコードを1人一台端末で読み込むと、そのプリントに記載されている動物やフルーツ等の絵がランダムに選択されます。自分が選択されたものは何か英語でヒントを出して、ペアの相手がそれを当てるというゲームです。子どもたちは慣れた様子で次から次へとヒントを出し、当てる方も聞き返したり悩んだりする素振りもなく反射的に返していました。

学校生活の様子(3年生)

 20日(火)、21日(水)は、千葉県公立高等学校入学者選抜が行われました。最寄り駅では、朝早くから担任が受検校別に生徒が揃っているか、持ち物に不備はないか一人一人に声を掛けながら確認していました。(駅での様子は、一般の方もいるため写真掲載は控えさせていただきます。)

 既に進路が決定している生徒は、この2日間を利用して掲示物を剝がしたり教室を掃除してワックスがけをしたり進んで奉仕作業に取り組みました。なかには、公立受検者の級友のために朝早くから駅まで見送りに来て、それから登校する生徒もいました。そのお陰でリラックスして入試に臨めた生徒も多かったのではないかと思います。本当にありがとう。

体験入学

 今日は、学区の小学校6年生を対象に体験入学を行いました。理科では、植物が風を利用して種子を遠くまで運ぶための工夫を考え、どうすればよいか種に見立てたクリップと折り紙で思い思いに工夫を凝らして実験していました。社会では、歴史の推移を身近なものから考えられるよう、明治、大正、昭和のいつの時代に発祥したものかグループで話合い発表しました。今日の体験入学で、みなさんの不安や心配が少しでも和らぎ、中学校生活への希望や期待が膨らんでいることを願っています。また、4月に会えることを楽しみにしています。

授業の様子(1年 社会)

 南アメリカの経済成長と都市について学習していました。モノカルチャー経済のメリット・デメリットについて小グループで話し合いをしたり、年代別の主な輸出品のグラフからどんなことが読み取れるか考え、意見を交流させたりしていました。地域開発や経済成長と都市問題とを結び付けて考察することは難しい課題ですが、子どもたちは活発な意見交換をしながら理解を深めていました。

授業の様子(3年 道徳)

 今日は、3年生にとって中学校最後の道徳の授業でした。両担任が、卒業後を見据えて、これから困難なことがあっても折れない心(レジリエンス)をもって自分らしく乗り越えていって欲しいという願いを込め、学年全体で道徳の授業を行いました。しっかりと根を張ってびくともしない強さを身に付ける。流れに合わせてしなやかに乗り越える力を身に付ける。友人と協力してお互いに助け合って乗り越える。仮に挫折を味わってもそこから立ち上がる逞しさを身に付ける。様々な考え方がありましたが、お互いの考えを尊重するとともに、何故そう考えたのか意見を交流させるなかで理解を深め、改めて自分はどうありたいか、そうなるために自分はこれからどのように生きていくか一人一人がしっかりと考えることができました。

学校生活の様子(専門委員会)

 今月の専門委員会の様子です。今月の反省を受けて、来月の目標や活動内容を話し合うだけでなく、3年生は、今回が最後となるため引継ぎをしている委員会や、これまでの取組への感謝やねぎらいの言葉を掛けていた委員会もありました。3年生の皆さん、委員会活動ご苦労様でした。そして、今までありがとうございました。

学校生活の様子(定期テスト)

 今日と明日は、今年度最後の定期テストです。これまでの反省を踏まえて計画を見直し、家庭学習時間を増やしたり、昼休みに教室や図書室で勉強している生徒もいました。これまでの自分の行動を変えることは、頭では分かっていても実際に行うのは大変なことです。今回、改善しようと決意し、行動に移した皆さんの実践力は必ず成果につながると思います。是非、進級後を見据えて今後も継続していきましょう。

学校生活の様子(1年 昼休み)

 今日は、1年生の体育館開放日でした。元気いっぱいにバレーボールやバスケットボールを使って遊び、笑い声や歓声も沸き起こっていて、とても楽しそうでした。微笑ましくその様子を見ていた時に、昼休み終了のチャイムが鳴ると、誰から急かされることもなく、自分たちで直ぐに片づけを始め、授業に遅れないように速やかに移動していました。時間のけじめをつけられる1年生の素晴らしい行動に感心しました。

授業の様子(2年 技術)

 2年生の技術科で、LEDアームスタンドを製作しています。この時間は、基盤にコンデンサ等をはんだ付けする作業をしていました。はんだごてが加熱されて熱くなっているので、やけどをしないように十分注意しながら丁寧に作業を進めていました。

学校生活の様子(食育)

 今日までの1週間は、全国学校給食週間でした。この期間に合わせて、保健委員会の生徒が栄養バランスを考えて食べてもらえるように「食育・一口メモ」を給食の時間に校内放送をしました。給食センターの方が、その日の献立に使われている食材の資料を用意していただき、委員会の生徒が交代で一つの食材をテーマに紹介しました。お陰で、食材についての理解が深まり美味しく給食をいただくことができました。給食センターの皆さん、保健委員会の皆さんありがとうございました。

〇阿曽桃花、芹川芽衣  テーマ「塩こうじ」

〇鈴木翔護、瀬下楓雅  テーマ「鶏肉」

〇久米美衣奈、塩畑寧々 テーマ「お米」

〇加藤凛音、栃山颯太  テーマ「マッシュルーム」

〇大録大空、青柳翔琉  テーマ「さつまいも」

〇塚本りあ希、鴇田遥乃 テーマ「にんじん」

学校生活の様子(3年昼休み)

 3年生の昼休みの様子です。補習ではなく、自主的に学習をしています。公立入試に向けて問題集を解いている生徒、問題を出し合っている生徒、同じ教科を教え合いながら一緒に解いている生徒、中には既に進路が決定している生徒も入試を控えている級友と一緒に学習している場面も見られました。高校入試は、3年生にとって人生初の大きな試練ですが、みんなで力を合わせて乗り越えていきましょう。

授業の様子(3年 保健体育)

 3年生の保健体育の授業の様子です。男子は、冷たい風が時折強く吹いていましたが元気いっぱいにサッカーをしていました。中から指示を出す声も聞こえ、自分たちで考えながらゲームに取り組んでいました。女子は、バスケットボールのリーグ戦を行っていました。シュートの成功率が高く、一進一退の好ゲームを繰り広げていました。

オンライン交流会

 1,2年生の代表生徒が、サイパンのTanapag Middle Schoolの代表生徒とオンライン交流会を行いました。今回、1年生は初めて参加しましたが、英語で五中の学校紹介をした内容が伝わっていて嬉しそうでした。2年生は、2回目の参加で少し落ち着いて対応できるようになり、向こうからの質問に答えたり、こちらから質問をしたりしてコミュニケーションがしっかりとれていました。クリスマスプレゼントに何をもらったか、という質問では日本とサイパンで大きな違いがあり話が盛り上がりました。

授業の様子(1年 保健体育)

 男子は、体育館で卓球の授業を試合形式で行っていました。時間制でリーグ戦を行い、電子ホイッスルが鳴って対戦相手が変わるたびに盛り上がり、楽しんで取り組んでいました。女子はグラウンドでハンドボールの授業を行い、此方もグループに分かれてリーグ戦をしていました。寒風をものともしない白熱したゲーム展開で、攻守の切替も早く一生懸命取り組んでいました。

学校生活の様子(朝の登校風景)

 新年の抱負で「挨拶」について書いている生徒が多くいましたが、以前よりも大きな声で挨拶をする生徒や、自分から先に挨拶する生徒、笑顔で元気な挨拶をする生徒等、しっかりと意識して実践できている生徒が多いことに感心しました。五中ファイブアクションの一つでもある「挨拶」をみんなで実践し、明るく活気のある学校にしていきましょう!

授業の様子(2年 理科)

 電流がつくる磁界について学習していました。コイルに電流を流し、方位磁石を使って磁界の様子を調べたり、コイルを流れる電流の大きさや向きについても調べたりしていました。鉄心がある場合と無い場合の違いや、電流の大きさによる違いも実験を通して関係を見いだすことができました。

ちばっ子学びの未来デザインシート(1年)

 1年生が、ちばっ子学びの未来デザインシートを行いました。これは、CBT化された問題に1人1台端末を活用して実施する千葉県独自の取組です。学習の基盤となる資質・能力としての「問題発見・解決能力」が育成されているか、習得した知識・技能を生きて働く力として活用できているか、教科等横断的な視点で学力の習得状況を調査測定します。この問題(デザインシート)を生徒の学習意欲の向上に生かすとともに、教師の授業改善にも活用していきます。

授業の様子(2年 音楽)

 交響曲の鑑賞の授業で、ベートーベンについて知っていることを導入で共有していました。代表曲を知っている生徒は多くいましたが、中にはかなり詳しく知っている生徒もいて驚きました。また、偶然ですがベートーベンと誕生日が同じ生徒もいて、その話題で友達同士でも盛り上がっていました。その後は、各自が興味を持って「交響曲第5番ハ短調第67」を鑑賞できたのではないかと思います。

校内書き初め大会 入賞者

 校内書き初め大会の入賞者を紹介します。毎年のことですが、力作ぞろいで甲乙つけ難く、審査をする先生方も頭を悩ませていました。一人一人の作品が素晴らしく、集中して真剣に書き上げたことが作品から伝わってきます。生徒の皆さん、本当にお疲れ様でした。そして、入賞者の皆さんおめでとうございました。

     

校長賞  甲島梨世杏

教頭賞  小沼 結貴  寺島 卓海

金 賞  槙島 姫愛  石橋 朋実  石橋  恵

銀 賞  浅野 彩葉  久米 彩夏  齋藤  碧  仲條  漣

     寺島 空良  山口 永愛  武田のどか  塩畑 寧々

     小倉賢太郎  山口 姫華  加藤 凛音  市村 結維

銅 賞  小酒井史香  本宮 佑真  金子 沙羅  黒江 莉緒  日隈 美蘭  日直 柊真

     川口 永愛  阿曽 桃花  山本 結愛  山口 愛実  井出 侑那  木村 百花

     新井 心美  日隈  琉  飯嶋 未空  小林 遥馬  酒井小結子  須藤 穂美

校内書き初め大会

 1月12日(金)校内書き初め大会を行いました。厳かな雰囲気の中で、一人一人がお手本をよく見ながら真剣にそして丁寧に書き初めに取り組みました。筆の運び方やバランス等に注意しながら何度も練習を重ね、自分の納得できる一枚を仕上げようと時間ギリギリまで集中して書いていました。