ブログ

児童の様子

ワンポイント避難訓練が実施されました

本日7月15日(木)にワンポイント避難訓練が行われました。

今回のワンポイント避難訓練は、児童だけでなく教師もいつ訓練が行われるかは明確な時間は示されない中で行われました。いつもの教室だけでなく、廊下や階段などの各場所で児童も教師も同じ立場に立って訓練を行いました。子どもたちは物などが「移動してこない」「落ちてこない」「たおれてこない」場所で自分の身を守る行動をとることができました。

   

 

スクールバス避難訓練が実施されました

7月14日(水)に避難訓練を実施しました。

スクールバス内や徒歩での登下校時に地震が起こった時、どのようにして安全を確保し避難するかを訓練しました。スクールバス通学の児童は、バスに乗って運転手さんや添乗員さんの方々と一緒に訓練しました。また、徒歩で通学する児童は実際に歩き、地震の時どのように行動したら自分の身を守れるか確認しました。    

今後も、様々な活動を通して命を守る行動の訓練をしていきます。

   

6年生 「空育」を実施しました!

 7月13日(火)に「空育」を実施しました。

 日本航空の方々にご協力いただき、客室乗務員とパイロットの方のお話を伺いました。実体験の話やクイズなどを交えながら、飛行機の中の様々なお仕事について教えていただきました。貴重なお話を聞き、空に関わる仕事への憧れをもった児童も多かったようです。

 6年生は、総合の時間で自分が将来就きたい職業について調べる学習をしています。今回、お二方から学んだことをこれからの学習に生かしていってほしいと思います。

 

 

「ベイエフエム presents スクラジ」放送!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7月9日のお昼の放送は、「ベイエフエム presents スクラジ」でした。

 千葉県のラジオ局「ベイエフエム」から約20分間の校内放送用音源をいただき、校内放送で流しました。

 DJの伊津野亮さん、鈴木あきえさんによる軽快なトークと音楽による小学生向きの内容で、楽しい放送を聴きながら、おいしく給食のカレーを食べました。

 ベイエフエムのみなさん、ありがとうございました。

学校開放デー 参観ありがとうございました!

 7月7日、学校開放デーとして授業参観を行いました。

 感染症予防として、参観する授業を限定しての人数制限、検温表の提出、マスクの着用、手指消毒など、様々な面で協力していただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 当日は、蒸し暑い日となり、汗をかいている子が多く、保護者の方から心配の声がありました。実際、参観のため、廊下側の扉が全開であり、冷房の効果もあまりありませんでした。普段の暑い日は、廊下側も前後以外扉を閉め、冷房をかけて少しでも涼しくなるようにしております。ご心配、おかけしました。

  保護者の方から、たくさんの感想をいただきました。下記に抜粋したものを一部紹介いたします。(全員の方を紹介できず、申し訳ありません。)

「時間が短くても、我が子が学習する姿が見れて良かったです。」

「1年生にも関わらず、全員落ち着いて授業を受けていたことに驚きました。」

「子ども達が積極的に授業に参加し、手をあげて発言していて活気がありました。発言に対し拍手を送ることで、自信につながっているように感じました。」

「子どもたちが想像力豊かに自由に工作をしており、楽しそうで良かったです。先生とも良い関係を築いているのが垣間見えました。」

「今後もこのように見学ができればうれしいです。」

 

自然災害から自分の命を守るために

6月23日(水)に山田中学校と合同で避難訓練を実施しました。

想定した災害は、関東近辺を震源地としてマグニチュード8程度(千葉県では震度6程度)の規模の地震です。避難訓練の流れは、1次避難として、地震発生時の場所(今回は各教室)で生命を守る行動をとりました。続いて、避難経路を確認した後、グラウンドに2次避難を行いました。その後、山田小学校と山田中学校が合同で保護者への引き渡しを行うことを想定した訓練を行いました。

今後も、状況に応じた避難行動がとれるように、様々な活動を通して訓練をしていきます。

  

 

第3学年遠足(銚子方面)

 6月11日(金)に銚子方面へ遠足に行ってきました。あいにくの雨で一度は延期となりましたが、当日は晴れて、絶好の遠足日和でした。

 銚子ポートタワーの展望台からの景色、はじめての銚子電鉄、どきどきのお買い物、磯遊びなど、すべてが新鮮で子どもたちはとても楽しんでいました。

 今回の経験で学んだ、公共の場所でのマナーの守り方やグループ行動のルールなどを、今後の学習や生活に活かしていきたいと思います。

災害はいつ起こるのかわかりません

6月8日(火曜日)の3時間目にワンポイント避難訓練を実施しました
いつ避難訓練を実施するかを児童に告げずの避難訓練です。内容は、地震発生による一次避難でした。
放送をしっかりと聞き、今いる場所で、どのように身を守るかを考え、判断し行動することができました。
このような活動を通して、状況に応じた避難行動がとれるようにこれからも訓練をしていきます。

  

ザリガニつり

 6月3日(木)、2年生は橘ふれあい公園にザリガニ釣りに行ってきました。

 この日のために、生活科の時間に釣竿作りやザリガニ調べをおこなってきました。

 自作の釣竿して釣りをし、見事、全員が一匹ずつザリガニを持って帰ることができました。子ども達に感想を聞くと、「大きいザリガニが釣れた!」「大切に育てたい!」と嬉しそうに話していました。

 

 これから学校でザリガニを育てながら、成長を観察していきます。

第1学年遠足(城山公園)

 5月28日(金)に、1年生が、遠足で小見川の城山公園に行ってきました。前日までの雨を吹き飛ばすような快晴に恵まれ、絶好の遠足日和になりました。

 城山公園では、グループごとに、アスレチックや公園の遊具で楽しく遊びました。お昼には、おいしいお弁当を食べて元気いっぱいになり、午後からも時間いっぱい活動できました。

 子どもたちに感想を聞くと、満面の笑みで「みんなで仲良く遊べた!」「楽しかった!」という感想が聞かれました。

    これからも、友達と仲良く遊んだり楽しく関わったりできるようにしていきます。